訪問リハビリテーション ゆうゆう訪問リハビリテーション

訪問リハビリテーションとは

退院後の在宅でのリハビリや介助方法、在宅環境の心配や不安等、退院前から相談に乗ります。
 
理学療法士・作業療法士により、在宅での痛みの治療や、可能な基本的動作の目標を立て、個々のリハビリテーションを行います。
たとえば、寝返りから起き上がり、座位保持から起立歩行までの動作練習を行い、特に介護上に必要な介助方法等を具体的に指導や説明を行います。
 
また、介助上で有効な福祉用具の紹介や室内外の環境設定、住宅改修を含めて支援を行い、ご家族の介護負担の軽減の一端を担います。
 
在宅でのリハビリをご希望される方は、ご相談ください。
 
連絡先電話番号  079-433-8187 (直通)
営業時間     8:30~17:30(日曜日、年末年始休業)
担当者      福嶋(理学療法士)
         ※留守番電話になった場合は、お名前と連絡先電話番号を録音してください。
          折り返し、連絡させて頂きます。

訪問リハビリテーションを開始するには?

主治医への相談、ケアマネージャーへの依頼・相談が必要です。
 
既に介護保険をお持ちの方は、主治医に相談の上で担当のケアマネージャーへの依頼を行ってください。
これから介護保険を利用される方は、主治医へ相談の上でお住いの市役所へ地域包括支援センター、または居宅介護支援事業所の紹介を受けてください。
ケアプランを作成する担当ケアマネージャーが決まったら、ケアマネージャーからの依頼を受けて訪問リハビリテーションの説明と契約を行うために当事業所からご自宅に訪問致します。
 
訪問リハビリテーションは、1回40~60分程度で、1週間に2~3回行うことができます。
 
契約に必要なもの。
ご利用者の印鑑、代筆者の印鑑
介護保険証のコピー
 

実際の訪問リハビリテーション場面

何か特別な準備は必要ありません。
個々の状況に応じて自宅内の部屋や廊下、自宅周辺の環境にて行います。
また、個々の動作能力に応じて、ベッドや手すり、車椅子や歩行器などの器具が必要な場合は、状況に従って支援を行います。
医療法人社団 魚川医院
〒676-0805
兵庫県高砂市米田町米田873-2
TEL.079-432-5226
FAX.079‐431‐4830

在宅療養支援診療所
がん性疼痛緩和指導管理医
兵庫県立がんセンター
 登録医療機関
住宅末期医療総合診療所
兵庫県立加古川医療センター
 支援診療所
明石市民病院登録医療機関
高砂市民病院登録医療機関